ゲーム学部の人気コース

no.1

ゲームプログラマー

ゲームプログラマーを育てるコースが一番の人気です。ゲームの制作経験が得られるので、即戦力として期待できる人材に成長することができるでしょう。3Dゲームプログラマーなどが目指せるコースです。

no.2

オンラインゲーム

ゲームプログラマーの中でも、オンラインゲームを専門としているコースにも多くの生徒が集まってきます。IT技術を習得することで、オンラインやクラウド化にも対応できるゲームプログラマーを育てることができるコースです。

no.3

ゲームグラフィッカー

CGを使ったゲームグラフィックを専門に学べるコースも高い評価を得ています。3DCGや2DCGについての技術を修得することができます。グラフィッカーはゲームの世界観を作るのに欠かせない存在でしょう。

no.4

キャラクターデザイナー

2Dでのキャラクターデザイン技術を習得できるコースもあります。魅力的なキャラクターを作れるようになるでしょう。将来的にはゲームキャラクターの原画なども担当することになるでしょう。

no.5

ゲームプランナー

新しいゲームを生み出したいと思っている人に選ばれているコースが、ゲームプランナーコースです。想像力を遺憾なく発揮することができるようになります。ゲームの開発現場で活躍できるようになるでしょう。

どんなゲームを作るのか

ゲームといっても、そのジャンルは様々です。その為、一人一人、作りたいと思っているゲームのジャンルは異なってくるでしょう。まずは、ゲームのジャンルについて調べてみるのが大切です。

ゲームのジャンルリスト

  • ロールプレイングゲーム
  • シューティングゲーム
  • アクションゲーム
  • シミュレーションゲーム
  • アドベンチャーゲーム
  • 音楽ゲーム
  • ソーシャルゲーム
  • パズルゲーム
  • トレーディングカードゲーム

ゲーム専門学校などでプロに必用な知識と技術を得る

ゲーム機

専門性の高さ

専門学校では、専門性の高い知識や技術を身に付けることができるようになります。基本的にゲーム業界で働くために必要なことを全て学ぶことができるでしょう。プロを目指すのであれば、専門学校で学ぶのが一番とされています。また、高等部のある専門学校であれば、現役の高校生の編入が可能です。より早い内から専門的な勉強ができるでしょう。

学力よりも個性を伸ばす

基本的に専門学校では、学力よりも個性を伸ばすことに力を入れています。その為、学力に自信のない人でも、プロを目指すことが可能なのです。一般的に専門的な知識や技術を習得するには、高い学力が必要だと考えている人も多いでしょう。しかし、ゲームクリエイターに最も必要なのは、一人一人の表現力や個性なのです。専門学校で個性を伸ばすことができれば、立派なゲームクリエイターになれるでしょう。

気軽に入学できる

専門学校へ入学する場合、難しい試験を受けることはあまりありません。その為、やる気さえあれば、プロになるための勉強をすることができます。また、高校卒業から時間が経っていても、問題なく専門学校に入学することが可能でしょう。専門学校では、学びたいという意欲が最も重要視されているのです。誰でもプロを目指すことができるでしょう。

[PR]
東京でギター教室を探そう☆
新しい趣味を作ろう

基本的な入学の流れ

出願書の提出

専門学校に出願書を提出しましょう。基本的に、誰でも出願書を提出することができます。やる気がある人は、早速提出すると良いでしょう。

試験日程の案内

専門学校から試験日程の案内が送付されてきます。日時をしっかりと確認しておきましょう。日時を間違えてしまうと、試験を受けられないので注意です。

試験を受ける

基本的に専門学校の入学試験は、筆記テストと面接です。それほど難しい問題は出てこないでしょう。落ち着いて試験を受ければ、問題なくクリアできます。

結果の送付と手続き

受験経験は後日送付されてくるでしょう。また、合格していれば、入学手続きを行います。手続きに必要な書類などを準備しておくと良いでしょう。

専門学校へ入学

いよいよ専門学校へ入学します。勉強に必要な道具などもしっかりと揃えておくようにしましょう。そして、毎日真剣に学べば、立派なプロになれます。

[PR]
漫画家になるには?夢実現の近道!
役立つ情報が満載☆

[PR]
ゲーム作りが学べる高校!
カリキュラムを公開中

広告募集中